ゴミ箱の中のメモ帳

まだ見ぬ息子たちへ綴る手記

モバイル保険に加入済みPixel 3aをトイレに落とした

トイレにスマートフォンを落とすアホな人間がいるとは聞いていましたが、我が身にも起きるとはねぇ。感慨深い。

いやぁ、落としましたよ。トイレに。使用前じゃなくて使用済み。良い感じのゆるさのトイレの中に。

でも人間ってすごいね。何の躊躇もなく手を突っ込んで拾いましたよ。一瞬で。拾うかどうか迷ったかも覚えていないくらいのとっさの判断でした。
そして、拾い上げた電話を棚におき。ズボンを上げ、チャックも閉めないで洗い場に。
自分のお尻を拭いたかどうかも覚えてませんよ。拭いたかどうかすら気にならずに、ダッシュですよ。
そして、防水じゃないスマートフォン Pixel 3aを水洗いして、叩き拭き、除菌洗剤を利用して洗い、叩き拭きをし、とりあえずは洗浄完了。そのあとはアルコール綿で拭いたりして殺菌。



続きを読む

ホリエモン×ひろゆき やっぱりヘンだよね

10年近く前に前著の「なんかヘンだよね」を読んだが、その続編かと思い購入。

二人の噛み合わない部分も読めるが、最後のオチにびっくり。本書の対談はすべてLINEで行われていたとのこと。LINEでいちいち反応を返すよりも電話で話したほうがすぐに返事が出来、その返事がすぐに返り、という感じで手っ取り早そうに思うが、二人の時間の調整が難しいのでLINEのほうがはやかったというのが興味深い。

続きを読む

自分は自分、バカはバカ

まぁタイトルの言うとおりだ。

自分は自分であるし、バカはバカ、頭が良いように見えてもバカはバカ。博之はこういったタイトルが多いし、内容としてもこのタイトルの通りのことを言い続けている。

だが、私からしたらひろゆきもバカだ。これがタイトルの言わんとしていることだろう。

続きを読む

レバレッジ勉強法

勉強しようと思っているヒトは多いだろう。勉強をすでに始めているヒトもいるだろう。

だが、その勉強はなんのためにしているのか。

その意味を考えさせてくれ、勉強方法について言及しているのが本書になる。

レバレッジ勉強法 (だいわ文庫)

レバレッジ勉強法 (だいわ文庫)

  • 作者:本田 直之
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2010/06/09
  • メディア: 文庫

続きを読む